探偵の調査方法|自分でやるよりプロに任せよう!浮気調査は探偵事務所へ

探偵の調査方法

虫眼鏡とノート

シャーロック・ホームズは卓抜した頭脳をもとに少しの証拠も見逃さず、小さな糸口をつかんでさまざまな事件の真相を探り出していきますが、現代の探偵たちはそのような天才にしかできないであろう超人的頭脳勝負は行いません。彼らは浮気調査のプロであり、本人たちはこっそりバレずにやっていたつもりの浮気を徹底的に調査し、まったく気取られることなく隅々まで調べてすべて丸裸にしてくれます。
そんな浮気調査のときに探偵たちが使うのは、足。彼らは「尾行」によって浮気調査を行うのです。
『「浮気」の証拠』というページで詳しく述べていますが、浮気があったことを証明するには目に見えるものが必要です。それを手に入れるために、探偵たちは依頼者の旦那さんや奥さんを徹底的に尾行するのです。ひとりで尾行するのではなく、時にはひとりが後ろから尾行してもうひとりが前からすれ違ってみたり、横から歩いてきて前を横切ってみたり、さまざまな角度から尾行対象者を監視し、接近し、浮気の証拠を探り出していくのです。

このような方法で行われる浮気調査は、調査の時間で料金が決定します。「1時間いくら」あるいは「1日いくら」と決められていて、尾行の時間や日数はこちらで決めることができます。完璧な浮気調査をしてくれるかわりに料金が結構高いところもあるので、時間や日数の指定については浮気調査を始める前に探偵事務所で話し合って、決めていきましょう。